女性専用の育毛剤ならツヤツヤな髪に蘇る!

AGAを治すには

毛のイラスト

フィナステリドの好転反応

aga治療に欠かせないのが「フィナステリド」です。フィナステリドは世界で初めてできたaga治療薬です。aga治療をするときの基本となる薬ですが、効果が強い反面副作用がある場合もあります。フィナステリドによくある副作用が初期脱毛です。フィナステリドを飲み始めてしばらくすると、いつもより抜け毛が増えているのを感じることがあります。いきなり抜け毛が急増すると不安に感じるかもしれませんが、これは「好転反応」のひとつです。それまで乱れきっていたヘアサイクルがフィナステリドによっていい方向に向かおうとするときに、一時的に脱毛がひどくなるのです。抜け毛が増えてもすぐに服用を止めず、しばらく様子を見るのがお勧めです。

おでこと頭頂部の薄毛

おでこの生え際の後退、頭頂部の抜け毛のことをAGAと言います。男性ホルモンテストステロンの影響を受けやすいのが、おでこの生え際や前頭部です。前頭部には脱毛に関係する5αリダクターゼが潜んでいるので、薄毛になりやすい傾向があります。5αリダクターゼを抑止するaga治療を受けることで前頭部の薄毛を予防できます。頭頂部の抜け毛は、栄養不足や紫外線ダメージが影響しています。頭頂部は体の中でも栄養が届きにくい部分です。それにもともと栄養をあまり摂っていない生活をしていると、さらに栄養が届かなくなります。また、太陽の光にさらされることが多いので乾燥しやすくなります。紫外線を受けないように帽子をかぶったり、栄養がたっぷり含まれた育毛剤を使ってケアをするのが有効です。